家づくりPREMIUM

建築実例 WORKS

04「上質な時を刻む家」(株)エバーフィールド

メインイメージ

生活感を出さない洗練されたダイニング。造作のカウンターや収納スペースを要所に確保し、物を出さない工夫も

快適さを追求しゆとりをもたらすホテルライクな暮らし

シャープなラインでエッジを 利かせた独特のデザイン。

窓のない真っ白な石調の壁面とビルトインガレージの重厚な木製シャッターの調和が美しく、無駄をそぎ落としたシンプルな美しさが目を引く。「とにかく生活感のない家にしたかったんです」と施主のTさんが語るように、外からの視線を一切遮断し、そこに内包する暮らしが全く透けて見えないデザインだ。居室は約30帖のLDKを2階に配し、生活の中心となる空間に広さと開放感を費やした。屋根勾配を利用し、突き抜けた高い天井と真っ白な大理石調の床、インナーテラスと緩やかに繋がる南の開口部、北の高窓からの穏やかな採光と、真っ白な空間をまるでホテルのラウンジのような優雅さで包み込んでいる。

 1階には主寝室と水回りを集結。ビルトインガレージは玄関と直結し、天候を気にせず行き来できるとご主人のお気に入り。浴室と隣り合う主寝室の南にはインナーテラスを設け、洗濯物を干せる動線も確保。1階と2階で生活を切り分けることで、生活感を出さないホテルライクな暮らしを実現させた。「エバーフィールドさんを選んだ一番の理由は室内の快適さです」と奥様。この家の真の素晴らしさは機能性の高い躯体にある。高断熱のデコスドライ工法や空気をキレイにする炭や珪藻土を使った健康建材など見えない所にもこだわりの工法を施す。夏の蒸し暑さも冬の厳しい寒さも気にせず、〝家の中が一番〟と言える豊かな暮らしこそが上質な時を刻んでいくのだ。

HOUSE DATA

延床面積…199.32㎡ (約60.27坪)
床面積…1F105.14㎡ (約31.79坪)
2F 94.18㎡ (約28.48坪)
敷地面積…200.29㎡ (約60.56坪)
構造…木造
工法…木造軸組工法
設計期間…約4ヶ月
工事期間…約4ヶ月

COMPANY DATA

(株)エバーフィールド

真の快適性を追求し健康で長生きする家づくりを提案。耐震等級3、断熱等級4という高水準で長期優良住宅ZEH仕様を標準とし、目指すのは2050年基準を見据えた次世代型住宅。

〒861-4214 熊本市南区城南町舞原195-22
TEL.0964-28-1100
FAX.0964-46-6568
URL http://www.ever-field.com
E-mail info@ever-field.com
【建設業許可番号】熊本県知事許可(特-29)第16262号
【建築士事務所登録番号】一級建築士事務所 熊本県知事登録第3582号
【宅地建物取引業者免許番号】熊本県知事許可(1)第5237号

資料請求はこちら
ページ上部へ