家づくりNAVIくまもと

熊本で唯一の注文住宅、リフォーム、家具、ガーデン、エクステリアのハウジング専門サイトです。
有限会社ウルトラハウス

シーズグロース アーキテクト(株) 

2000万円台
自然の力を活かすパッシブデザイン
ずっと愛され続ける居心地のいい家

吹き抜けにした開放感と高窓から注ぐ光が心地よく、家族が寛ぐための環境を整えた居間
風が渡り優しい自然光が包む心地よさ
コンパクトな動線が家族の絆も結ぶ

 大らかな切り妻屋根が包み込み、どっしりとした安定感の中に、モダンさと懐かしさを併せ持つ平屋の家。玄関扉を開けた途端、木の香りが鼻孔をくすぐり、思わず緊張の糸がほぐれていく。天井板、梁や柱、床、建具、そしてキッチンカウンターや収納棚、手すり、窓の木枠まで、無垢材がふんだんに使われ、家中が森林浴でもしているかのように身心が癒されていく。家の中心にはLDKと一体となった掘りごたつのある和室が据えられ、そこは開放的な吹き抜けが広がっている。天井は三角屋根の形状がそのまま活かされ、3連の高窓から優しい光が注ぎ込む。高窓の向こうには青い空と木々の緑が絵画のように移りこみ、自然と一体となる贅沢な演出も施されている。
 この家を手掛けたのはパッシブデザインを勧める『シーズグロースアーキテクト』。パッシブデザインとは、太陽の光や熱、風など自然エネルギーをうまく活用した設計のこと。例えば深い庇を設け夏は強い日射しを遮り、冬は温かな陽光と地熱の放射熱を取り込み、夏は涼しく冬を暖かくする。風の通り道と採光を計算して配された窓は、家中に風を渡し自然光に満ちた暮らしを実現する。もちろん躯体は断熱や気密など優れた技術で性能も高めて、できるだけ冷暖房機器に頼らない快適な暮らしを追及している。


 この家のもう一つの大きな特徴は平屋で、建坪が約37・6坪というコンパクトさ。その中に4LDKの間取りを可能にしていること。しかもどの部屋も圧迫感を感じさせない広さも確保。その理由の一つは、無駄な動線、デッドスペースを徹底的に排除して、個々の部屋に広さをもたらしていること。また、リビングには吹き抜けを採用し、反対に個室は天井を少し低くし、その分建具の高さを天井まで延ばすなど縦ラインを活用して、実寸以上の広がりを演出する巧みな技も隠されている。
 奇をてらったデザインよりも居心地の良さを追求した設計を一貫し、永く愛される家を目指す同社。坪数を抑えた分、本物の自然木、造作の建具や家具、断熱を高める性能など、良質な素材と技術に投資し、快適さと飽きさせない空間を実現させている。風と光、そして自然木の風合いに満たされ家は、時間とともに変化をもたらし、それはやがて味となる。10年、30年、そしてその先まで、経年変化を楽しみながら、家も家族も熟成していくのだろう。


<設計Data>
【敷地面積】 746.25u(約226.00坪)
【延床面積】 1F 124.03u(約  37.60坪)
合計 124.03u(約  37.60坪)
【建築費】 2,260万円(税抜・設計料含む)
【設計期間】 約6ヶ月
【工事期間】 約3ヶ月
 




【私たちが希望した3つのこと】
   家族構成/モデルハウス
「自然の力を利用した
パッシブデザインが基本」
断熱や気密性をしっかり施し、太陽の光や熱、涼しい風など自然の力を利用する設計で、可能な限り電気に頼らない快適な住まいを提案

「建具から家具まで
本物の素材でデザイン」
一枚の建具から家具まで、全てデザインし造ります。照明にもこだわり、自然の風合いに包まれた心地よさを細部にまでこだわります

「コストを抑える設計力
と性能とデザイン」
無駄なコストを抑え快適性を維持する上質な素材や技法をご提案。永く住まうことを大前提に、可変性のあるデザインも提案します


23帖のLDKと一体となるダイナミックな空間。ダイニングの上にはロフトも設置

北側にも高窓を設け採光と通気を確保。パントリーと勝手口、玄関とつながる回遊式の動線も見事

西側の寝室は西陽を遮るためにすりガラスのスリット窓に。収納の建具は天井まで高く

造作の靴箱や手すりなど木の風合いが活かされた玄関。トイレや勝手口など機能的な動線も

玄関ともつながる和室は客間としても活用。吊り収納など大容量の収納スペースも確保

木目の美しさが際立つLDK。間接照明やダウンライトなど、照明の演出も提案

さまざまな活用ができる広いロフト。階下の部屋の温度が逃げない様に障子の中窓を設置

東の個室は朝陽を取り込む高窓を。南は腰窓にして腰掛にもなる収納棚に座り景色を楽しむ

HOUSE MAKER DATA

代表取締役   坂田 正三さん

「手で考え、心でつくる」。お客様の想いを受け止め、ひたむきに手を動かし描き上げ、現場に通いつめ、そして誰もが居心地の良い家づくりをする。それが設計・施工を手掛ける、私の信条となっています。


シーズグロース アーキテクト(株) 

〒 861-0132 熊本市北区植木町植木163-1 植木Hビル1F北
[TEL] 096-245-6020
[URL] http://www.seedsgrowth-archi.com
[MAIL] info@seedsgrowth-archi.com
[許可番号]
【建設業許可番号】熊本県知事許可(般-29)第18279号
【建築士事務所登録番号】熊本県知事登録第5167号