家づくりNAVIくまもと

熊本で唯一の注文住宅、リフォーム、家具、ガーデン、エクステリアのハウジング専門サイトです。
有限会社ウルトラハウス

(株)ログキャビン劍

2000万円台
四方を木で囲まれ心穏やかに
造作の技も光るログハウス

海の見える高台に建つSさん邸。南国の雰囲気を取り入れたいと外観はイエローに
P&B工法の利点と個性あるデザイン性
暮らしへの深い想いを実現した住処 

 ポスト(柱)とビーム(梁)に丸太を使うポスト&ビーム(P&B)工法は、丸太を横に組むログハウスよりも木の縮みを気にする必要がなく、プランニングの自由が利くという特長を持つ。ログキャビン劍が誇るその工法に魅了され、海が見える高台に新居を構えたのがSさん一家だ。 ぐるりと県産木が囲む部屋の中でも、実は様々な材質とサイズのものが使い分けてある。床に使ったのは杉。わずかな黒さを持つその色は足元に落ち着きをもたらすが、それをそのまま天井に使うと重い雰囲気になることも。そんな木の特長を踏まえて明るさを優先し、天井にはパイン材を採用している。また壁に配した檜はその色と香りを最大限に引き出すために手干しをしたもので、優しい桃色を湛えた日本木の趣が、空間のアクセントにもなっている。また丸太の他、太さの異なる角材も随所に。迫力のある丸太が引き立つように計算された木の使い方はログキャビン劍だからこそなせる演出で、奥様が強い思い入れを持つスッキリとしたログハウスを見事に形にした。そして圧巻は、家の中心に存在する螺旋階段だ。伸縮性を持たないはずの木が驚くほど自在に加工され、優しい曲線が上に登る様は芸術品のようにも見える。奥様自身も「初めて見た時には驚きました」と話すその存在感は、まさにこの家の大黒柱だ

設計・建築時には県外在住だったSさん夫婦は、「モデルハウスに宿泊した時に、リアルライフが想像できた」ことで家づくりのパートナーをログキャビン劍に決定。メールや電話でのやり取りの中で担当者の人柄に信頼を寄せ、曲線を多用した玄関やフリースペースに設けた総木製のベンチ、外からの動線も備えた家事室や余裕のある広さの洗面脱衣室など、多くの提案を採用した。特に白壁と木のナチュラルな組み合わせを楽しむ1階のベンチと、複雑なフォルムを木材だけで生み出した2階の個性的なベンチは、匠の知恵を凝縮したスペシャルアイテムだ。またこだわりのキッチンはコンロを2ヶ所に設け、大人数でも勝手のよい空間に。木製のフードカバーは雰囲気を損なわないためのアイディアで、キッチンにしっくりと馴染んでいる。「初めてログハウスを見る人もいて、贅沢な木の使い方に『凄いね』と言ってくれます」と、知人が訪れた時のことを嬉しそうに話すSさん夫婦。海と木に囲まれた暮らしが、その笑顔を生み出しているに違いない


【敷地面積】 337.01u(約101.94坪)
【延床面積】 134.59u(約40.71坪)
1F 87.59u(約26.49坪)
2F 47.00u(約14.22坪)
【建築費】 2,500万円(設計料含む)
【設計期間】 約2ヶ月
【工事期間】 約5ヶ月


【設計Point】
 




【こんな家が欲しかった】
   家族構成/Sさん邸の場合(家族4人)
・迫力のある丸太を使った温かみのある住まいに
カナダやオーストラリアなど、海外滞在時に過ごして魅了されたログハウス。温かみのある、自然の木に囲まれた住まいを実現したい
・寒さが厳しい冬に活躍する薪ストーブをとり入れたい
新婚旅行で訪れたアラスカで、薪ストーブの威力を実感。雰囲気も良く、柔らかい温かさが続く薪ストーブを、是非冬に活用したい
・見上げるほどの吹き抜けで屋内でも広さと開放感を
心にゆとりをもたらすのが、屋内での開放感。家族全員とコミュニケーションがとり易く、広々とした吹き抜けのある空間が欲しい


木そのもの形を活かしたカウンターやダイニングテーブル、フードカバーも全て造作

上/の壁裏は何とベンチ。木と白壁に、光を受けた
グリーンのガラスが映える優しい空間
下/先々、奥様が英語教室を行う予定のフリースペース。屋根裏を利用した収納もある

複雑なフォルムながら全て木を利用しているベンチ
は、劍だからこそ可能な一点ものだ

杉床や天井のパイン材、丸太から角材まで、奥深い木の魅力が凝縮されているリビング

天井や白壁など、曲線を活かした個性的な玄関。テラス側からの動線も設けている

氷点下のアラスカで実感した薪ストーブの温
かさが、冬のSさん一家を穏やかに包み込む

上/陽光に照らされた玄関のステンドグラスは、
阿蘇在住のアーティストによるもの
下/劍の担当者の家で見て気に入り、ご主人たって
の希望で設けた棚には趣味のお酒がズラリ

緻密な設計で実現した総木製の螺旋階段は、
そのものがオブジェのような存在感を放つ

HOUSE MAKER DATA

取締役   藤本大輔さん

家全体を熟練の職人が手掛け、木で表現できるものなら全て実現可能。プランニングから完成まで自社で行い、フリープランでイメージに近い家づくりを目指します。金額から設計まで、お気軽にご相談ください。


(株)ログキャビン劍

〒 869-3601 上天草市大矢野町登立952-3 
[TEL] 0120-698-029
[URL] http://logcabin-tsurugi.com
[MAIL] j9@logcabin-tsurugi.com
[許可番号]
【建設業許可番号】熊本県知事許可(般-13)第12034号