家づくりNAVIくまもと

熊本で唯一の注文住宅、リフォーム、家具、ガーデン、エクステリアのハウジング専門サイトです。
有限会社ウルトラハウス

サンクス建設(株)

2000万円台
ランニングコストの激減を叶え
家族の笑顔を育む太陽の恵み

奥様の立つキッチンからリビングと和室、デッキまでも見渡せるオープンな造りの1階

 厳しい寒さのことを考えてMさんが何よりも優先したのが床暖房。自身で情報収集をする中、たどり着いたのがサンクス建設の“ハイブリッドソーラーハウス”だった。太陽熱によって暖められた不凍液を床下に循環させ、また蓄熱温度が不足する時でも補助熱源装置が稼働することで、家中一定の温度を保つことが可能。蓄熱後は給湯にも利用できるため、汗を流すことが多い夏でもお風呂の湯沸かしに殆ど光熱費がかからず、1年通してのランニングコストの少なさにMさんは驚いたという。
 「基本的な生活は1階で済ませたい」という奥様の要望もあり、LDKと和室、そして寝室も、全て1階にプランニング。2階には将来の子ども部屋と屋根裏収納のスペースを設けたが、家全体が一定温度を保つ高気密の造りだからこそ可能な、極力仕切りの無いオープンな間取りを実現している。
 またリビングの窓を開放すれば、奥行き2・5m、幅4mを確保した広々としたデッキが目の前。夏は子どもたちがプール遊びを、気持ちのいい春秋は朝から家族で食事をするなど、屋外ながら“1部屋”と言えるほどの存在感だ。


【敷地面積】 223.00u(約70.48坪)
【延床面積】 123.00u(約37.20坪)
1F 80.00u(約24.20坪)
2F 43.00u(約13.00坪)
【建築費】 2,240万円(設計料含む)
【設計期間】 約3ヶ月
【工事期間】 約4ヶ月


【設計Point】
 




【こんな家が欲しかった】
   家族構成/Mさん邸の場合(親子4人)
・基本的な生活は1階で全て可能にしたい
上り下りの少ない平屋建てを検討したことも。キッチンや水回り、リビングはもちろん、寝室も1階に設けたコンパクトな間取りを希望
・穏やかに家全体を暖める床暖房を設置したい
寒い冬に心地よく過ごせる床暖房の設置は重要。家中が暖まり、かつ無駄のないランニングコストで、季節を問わず快適に暮らしたい
・安心して子どもも遊べる広いデッキが欲しい
友人宅を見て、ぜひ叶えたかった広いデッキ。2人の子どもが元気に遊び、そして家族で食事もできるようなゆとりのあるデッキが欲しい



遊具が置かれている2階のオープンスペースは、将来間仕切りを設置して子ども部屋に

デッキとリビングは段差が無く、まるで続き部屋のよう。日差しの恵みを感じる特等席だ

左/勾配天井を活かした屋根裏の収納。以前見学した住宅にもあり、そのアイディアを採用
右/2階スペースから見下ろしても、その開放感が伝わる。木の温かみも存分に活かされている

HOUSE MAKER DATA

代表取締役
池田広治さん

「電気は大切に。暖房と湯沸かしは太陽熱で、そして快適ライフを」。“ハイブリッドソーラーハウス”は、その特性を活かした開放的なプランニングも特長です。太陽と暮らす喜びをお届けします。


サンクス建設(株)

〒862-0951 熊本市中央区上水前寺1-7-12-107 
[TEL] 096-384-0361
[URL] http://www.thanks-kensetu.jp/
[MAIL] thanks_kensetu@h3.dion.ne.jp
[許可番号]
 【建設業許可番号】熊本県知事許可(般-22)第10955号  
【建築士事務所登録番号】熊本県知事登録第3464号