家づくりNAVIくまもと

熊本で唯一の注文住宅、リフォーム、家具、ガーデン、エクステリアのハウジング専門サイトです。
有限会社ウルトラハウス

(株)藤本建設

1000万円台
家賃並の支払いでP2台19坪の狭小地に夢を実現

木を使った柔らかな外観が目を引くM邸。LDKは2階の手すりが目隠しになり、通りからは中が見えない

 爽やかな木の香りに思わず深呼吸したくなる、大きな吹き抜けのリビングルーム。M邸は、敷地がなんと約19坪の変形地に建つ狭小地住宅である。あや杉と塗り壁に彩られた室内は、調湿効果で夏は涼しく冬も結露が少なく暖かいのが特長だ。
 ご家族は以前はアパートで暮らしていたが、校区内で売りに出されたこの場所に、月々家賃並の支払いで家が建てられると知り家づくりを決断した。駐車場を他に借りれば毎月大きな支出となるため、夫婦それぞれに1台ずつのスペースを敷地内に確保。また交通量の多い街中なので、家族でくつろぐリビングは明るく静かな2階に配置。子供部屋は勾配天井のある3階に。
 敷地を生かす巧みなプランを施すことで、家計の負担を増やすことなく夢の一戸建てを取得することに成功した。


【敷地面積】 63.39?(19.17坪)
【延床面積】 106.46?(32.20坪)
1F37.39?(11.31坪)
2F43.99?(13.30坪)
小屋裏25.08?(7.59坪)
【建築費】 1,280万円(設計料を含む)
【設計期間】 約3ヶ月
【工事期間】 約4ヶ月


【設計Point】
 空間を縦に拡げるために1階部分が鉄骨の3階建てとし、床面積より開放感を優先してLDKを吹き抜けに。また生活の利便性、経済性を考えて、駐車場は一部ビルトインで2台用意した。
 




【こんな家が欲しかった】
Mさん邸の場合    家族構成/夫婦・子供2人
1.家計の負担は増やしたくない
これまで入居していたアパートの家賃並の支払い額で建てられる家

2.健康に暮らせる住まい
合板やクロスなど化学物質を使用しない、体に優しい自然素材の家

3.子供部屋は個室にしたい
限られた床面積ではあっても、1人に1つずつ子供部屋を造りたい


カウンター机を用意した多目的な階段ホール。大きな窓を設けて外に視線が抜ける工夫をしている

リビングの吹き抜けにキャットウォークの橋を設け、子供部屋からバルコニーへ出られる夢いっぱいの造り

より広がりのある空間造りを目指すなら、スペースを取らず圧迫感も少ないらせん階段という選択も

体にやさしい“土に還り、呼吸する”自然素材、木と和紙の建具。障子越しに届く光が柔らかで心も和む

HOUSE MAKER DATA

専務取締役
石田友幸さん

“土から生まれて、土に還る”自然素材の家づくりを通して、本物ならではの質感と健康的な室内環境を持つ心地よい住まいをお届けします。


(株)藤本建設

〒861-0544 山鹿市保多田41-1 
[TEL] 0968-44-0377
[URL] http://www.arc-fujimoto.com
[MAIL] info@fujimotokensetu.jp
[許可番号]
 【建築許可番号】
特定建設業熊本県知事(特-16)第11223号

【建築設計事務所登録番号】
1級建築士事務所
登録熊本県知事第1646号

【宅地建物取引業免許番号】
宅地建物取引業登録熊本県知事(4)3752号